歯科・旭川・審美歯科・インプラント【マキタ歯科医院】

0166-22-8578

ブログBLOG

0166-22-8578

〒070-0034
北海道旭川市4条通11丁目2230 マキタビル2F

ブログBLOG

歯の気になる変色の原因は?

(^。^)y-゜゜゜真田です✏️

歯の変色は、大きく「外因性」のものと
「内因性」のものの2つにわかれます。

☆外因性の変色

外因性の変色は、虫歯や清掃不良、喫煙、色の濃い食べ物をよく食べ物をよくたべることなどが原因の変色です。

歯科医院で歯のクリーニングをするだけで汚れが落ちて白くなったように見えることもあります。

☆内因性の変色

内因性の変色は、加齢、遺伝性や代謝性、歯への障害などさまざまな要因で歯の中が変色しているものです。

歯を白くするには、ホワイトニングなどを利用した方法があります。

白くなる速さや程度には個人差があり、変色の種類によっても差があります。

☆ホワイトニングの効果が出にくい色調

暖色系(赤やオレンジ、黄色っぽい色)の変色は、比較的効果が出やすいといわれています。

寒色系(黒、グレー、青っぽい色)の変色は、効果が出にくく、歯に縞模様のような変色がある場合も効果が出にくくなります。

ホワイトニングをしても白さはずっと続くわけではありません、
ただ、後戻りの変色は表層に近い部分でおこるので日々のケアや再度ホワイトニングをすることで白さを取り戻すことができます❗

☆ホワイトニングの種類

主に「歯科医師の指導のもと時間をかけて自宅で行うホームホワイトニング」と「歯科医院で集中的に行うオフィスホワイトニング」があります。

歯が白くて健康的だと、自分の笑顔☺️に自信がわき、自然と表情まで明るくなるものです。始めてみませんか????

ブログ一覧へ >