歯科・旭川・審美歯科・インプラント【マキタ歯科医院】

0166-22-8578

インプラント治療についてIMPLANT THERAPY

0166-22-8578

〒070-0034
北海道旭川市4条通11丁目2230 マキタビル2F

インプラント治療IMPLANT THERAPY

失った歯の外見と機能を再生する歯科治療法です

インプラントとは、歯の抜けたところに人工の歯根を植え、しっかりとアゴの骨に固定した後、その上に人工の歯を製作し装着する方法です。
天然歯と同様の、健全な咀嚼運動ができるようになります。
また総入れ歯の方にも、磁石とインプラントを強固にくっつける事のできるインプラント用磁性アタッチメントをご用意しております。

何らかの理由で永久歯を失ってしまった場合には、ご相談ください。

インプラントに適している方

ブリッジをするために健康な自分の歯を削りたくない

義歯によって生じる次のような問題がある

・義歯を入れると充分な咀嚼ができない
・義歯に対して審美的に不満足
・義歯では発音障害がある
・義歯で強い嘔吐反応がある
・義歯に対して心理的に拒絶がある

顎の骨が十分あるか骨再生法(顎の骨を新しくつくること)が可能

全身疾患がないか、あっても十分コントロールされている

  • POINT 01
    自然で快適な
    「第二の永久歯」

    インプラントは、天然歯と変わらない機能をもった歯です。
    インプラントの治療は、歯を失った部分の顎骨をていねいに削り、支柱となるインプラントを埋め、その上に人工歯を固定する治療方法です。インプラントは、顎骨と結合する素材でつくられているため、天然歯とほぼ同じ機能と感覚が回復できるのです。
    歯は歯冠(しかん)と歯根(しこん)で構成されます。歯根がなくなる、旧来の治療法を適用すると、抜けた歯の周りの骨は徐々にやせ細り、残った健康な歯が移動するなどの問題があったのです。インプラントは、このような問題も解決してくれるのです。

  • POINT 02
    自然で美しい笑顔

    昨今の日本でもヘルシーな生活習慣やエステティックに関する認知が高まり、歯の美容にも大きな関心が集められるようになりました。失った歯は、機能的な面だけではありません。
    審美的にも早く回復しなければ、生活のあらゆる場面でその影響が現れます。歯を失い、入れ歯などのご経験方で、「もっと自然に会話や食事が楽しみたい」「見た目も天然の歯に近い歯がないだろうか?」このようなお悩みの方にご案内したいのが、インプラント治療です。 インプラントは第二の永久歯ともいわれ、入れ歯にかわる新しい歯として研究開発されました。現在では、世界中の多くの方に適用されている治療法です。
    しかしながら、インプラントは従来の歯科治療に比べると高度な技術が必要です。そのため、医師とよくご相談の上、治療を始めることとなります。当歯科では、そんな悩みをお持ちの皆様にゆったりとした気持ちで、治療に足を運べる環境をご用意してお待ちしております。インプラントで、自然で美しい笑顔をとともに充実した生活をお過ごしください。